沢内科胃腸科 〒771-0360 徳島県鳴門市瀬戸町明神字鳴谷121

お知らせlogin

内視鏡(カメラ)での胃癌検診について
 鳴門市は県下に先駆けて胃癌検診に内視鏡(カメラ)検査を導入されました。
 今年からですので、胃癌の好発年齢である50歳代の方のみ(100名)を対象としています。レントゲン検査と同じ負担金(2900円)で検査を受ける事が出来ます。胃癌の早期発見に内視鏡が優れている事は多くのデータが示す通りです。
 まだ、受付に余裕があるようですので(11月で終了)、ご希望の方は市の担当者にご連絡し下さい。
 鳴門医師会は市と協力し、この画期的試みを是非成功させ市民の健康に寄与したいと思っております。
内視鏡設備を最新の器機へ
この度、胃腸の内視鏡設備を最新の器機に一新しました。

 画像が鮮明になった他、病変の拡大観察やNBI(特殊光を用いて胃癌などの病変を早期、正確に発見しやすくなります)が内視鏡のボタン一つで出来るようになりました。

 より早期に癌が発見可能となりました。
 
休診のお知らせ
皆様、お元気でしょうか?

甚だ勝手で恐縮でございますが、4月28日~5月6日までの間、休診させて頂きます(4月30日、5月1、2日を休診します)。

誠に勝手なお願いでございますが、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健康をお祈り申し上げます。



ノロウイルスによる嘔吐・下痢症
11月中旬から嘔吐・下痢症(感染性胃腸炎)が流行ってきました。
その多くがノロウイルスによるものと思われます(当院ではノロウイルスの感染の有無は便を持参頂ければ10分程で検査出来ますが、保険診療外となり3、500円の自己負担となります)。ノロウイルスは15以上の遺伝子型があるため、現在も有効なワクチンがありません。このため一度感染しても免疫が出来難く、何度でも感染する事があります。潜伏期間は短く12~48時間です。経口、接触、飛沫、空気感染しますので、予防には加熱処理(85度以上、1分以上)や次亜塩素酸ナトリウム消毒が必要となります。インフルエンザのようにノロウイルスの特効薬はありませんが2~3日で治癒しますので、この間に脱水を起こさない水分の補給が最も大切です。
循環器疾患診療のご案内
徳島赤十字病院と病診連携を結び、平成21年5月より赤十字病院の循環器医師・三並智子医師を派遣して頂いております。
 診療日:第1、3金曜日
 診療時間:午後2時~5時
循環器一般診療の他、心臓カテーテル・心臓エコー等のご相談もたまわっております。お気軽にご相談下さい。